注目の福祉大学とは

福祉大学で社会に役立つ

福祉大学で学べること 

日本の大学にはいくつかの種類がありますが、介護や福祉などの分野に特化した大学を「福祉大学」と呼びます。全国各地に様々な福祉大学が点在しており、福祉や介護に関する国家資格を取得することが出来ます。少子高齢化が進む日本において、介護や福祉に関する需要は今後ますます増えていくことが予想されます。仕事の内容は決して楽ではないものの、長きにわたって安定した職を得ることが出来るのも介護や福祉の仕事です。大学によっては大学院を設けていたり、インターネットから介護や福祉について学べる通信教育を実施しているところもあります

柔道整復師の大きな魅力! 

柔道整復師は、急性及び亜急性の原因による骨折・脱臼・打撲・捻挫等に関して、手術をしない治療を行う国家資格者です。この資格は、厚生労働省の許可した養成施設で3年若しくは文部科学省の許可した4年制の大学で一定の科目を履修し、国家試験に合格する必要があります。柔道整復師は、整骨院等を開業することもでき、一定の施術をする場合には健康保険・労災保険・自賠責保険等を適用することができるのです。また、プロスポーツ選手のトレーナーや実業団等のトレーナーとしても活躍している資格者もおり、幅広い活躍が出来るのです。

学校でのお洒落情報